2019年07月12日

ゆにcafe+Peace 「SDGs」

おはよう!こんにちは!こんばんは! 久しぶりの投稿ルートです。

しばらく記事を更新していなかったですが、今回はゆにcafeの報告でーす。

今回のテーマは・・・「SDGs」です。

みなさんSDGsって知ってますか?

何!知らない! あなた怠惰ですねー

まぁ私もよくは知らなかったですが・・・

SDGsとは、持続可能な開発目標というもので、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現を目指して、2030年までに達成する17の目標を掲げているものです。

17の目標には13の二乗、169のターゲットというものが設定されており、それを基準として目標の達成を目指しています

さて、どういうものわかってもらえたでしょうか?

えぇ!わからない! まぁそうですよね。

よければ外務省などで見てみてください。

さて、今回はこちらについて話したのですが、なにせ17の目標、169のターゲットと内容が多いので、今回はこの中の一つを選んで話しました。

今回選んだのは、目標12:つくる責任 つかう責任  その中のターゲット12.312.5です。

いやいや、言われてもわかんねぇよ! ですか、

簡単に言うと、食糧廃棄減らそうっていうのと、ごみの量減らそうということです。

これに関して話していきましたが、やっぱり難しい!

こういったことは日ごろから考えたり、関心を持っていたりしないとなかなかいい案が出てきませんね

ということで今回話し合った結果、まず私たちから毎日SDGsに関して調べていくことにしました

そして皆さんにも伝えていけたらと思います

みなさんもぜひ調べてみてください

ということでここで一つ、

世界の人口が2050年までに96億人になるとすれば今の生活を続けるには惑星が3つ必要になります

今が70億人ですし96億なんてすぐにきそう・・・というか96億人で3つなら今でも2つ必要なのでは?

何よい現状維持のために3つ必要なら世界中の人が同じように生活するのはかなり難しい?

ということで今日はこの辺で、お相手は最近レポートがなんか多い、ルートでした。

バイバイキーン

d_bibUd018svc1e3hcdv5wxebw_syzade.jpg
posted by 広大CARP at 23:03| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

寺西塾  環境カルタ!!!!


皆さんこんにちはー


です





梅雨も近づいてきたここ最近ですが
皆さんはどうお過ごしですか?




忙しい人もいれば、

悩んでる人もいれば、

楽しい人もいれば、

何もない人もいるかもしれません。

しかし、みんな意味あって過ごしている時間ですね。



Byたかお
(誰!?)



さーーて本題ですが!!!
6月9日に東広島市の龍王小学校で
寺西塾というイベントに
ボランティアとして参加していきました。



今回は環境カルタをやって行きました!!
b_dhbUd018svc186pq789p97i2_b1vynu.jpg


環境カルタってどんなことをするの?


と思う方も多いと思います


①まず、7~8人の親御さん、子供でのグループに自分たちもばらばらに加わって
いくつかのチームを作りました。

②そのチームごとで、与えられたひらがなの一文字からはじまる環境に関する句や文章
考えていきました。

③そして、その句や文章に関するも描いていきました。


小学生のみんなは本当に独創的な句や絵を描くので驚きました!

子供たちの発想力はすごいですね!!!


そうやって一つ一つ完成度の高い環境カルタが何十枚かできました。



最後には実際に小学生のみんなでかるた大会をしていきました




1枚1枚が大きなカルタだったので、
遠くにあるカルタを走って取りに行く形式でした。



けがをしないように、またけんかにならないように
審判役だった自分たちも誰が一番最初にカルタをとったのか見極めるため
子供たち以上に集中してました(笑)


環境カルタをやりながら、
自分たちも改めて環境のことについて考えさせられました。




エコな環境に優しい生活を一緒に考えていきましょう!!!



終わった後もスタッフの方に「また来てね!!!」と言われて
役に立てたので良かったです。





最後に自分のグループが作った3つのカルタの中で最後にできたものを紹介します!!

最初の言葉は「ゆ」でした。
皆さんは何を考えますか?








自分たちはこれになりました。


「ゆめの中でも大掃除」

深いですねー

夢の中でも大掃除をしてしまうほどですから
日常の中では、家の中での大掃除だけではなくて
外でもごみを拾って掃除をしているんですね!!!!



子供の柔軟な発想にはほんとに驚かせられますね!!!
自分たちも固定観念にとらわれない柔軟な考えを持っていきたいですね!

それでは次の投稿までsee you!!!



d_dhaUd018svc15a9kun93h16p_tlusty.jpg



posted by 広大CARP at 17:59| Comment(0) | 地域活動 | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

ゆにcafe 「心のグローバル化」

皆さん、こんにちは!

ぼすです。


というわけで、ゆにcaféの報告です。

今回は「留学」というテーマで行っていきました。



ちなみに皆さんは留学したことはありますか?
大学生の皆さんは留学したことある、
もしくはこれから留学したいという人も多いのではないでしょうか?
今回の参加者も全員が留学してみたいと思っているようでした。



では、なぜ留学するのですか?
参加者からは、


「英語の勉強をしたい!」
「海外の文化に触れてみたい!」
「楽しそう!」



などなど。
理由は様々あると思います。



近年では、国や大学などによる留学支援制度が充実していて、
より簡単に留学できる環境になっています。
日本人留学生や、日本に来る外国人留学生の数も年々増え続けています。



その背景には「グローバル社会の進展」があるのではないでしょうか。



交通技術の発達によって、より早く海外に行くことができる。
SNSの普及によって、どこにいても世界中の人とつながることができる。


まさにボーダレスな社会。
One Familyを目指している私たちにとってはとってもいいことですね!
国境を越えて世界が一つになる…。
美しいことです。



…でも、現実はそんなに単純ではありません。


グローバル化はときに文化の衝突や、人種差別といった問題も引き起こします。


「異文化に対する関心の無さ、理解しようとしない態度が問題なのでは?」


といった声が参加者から聞かれました。


目まぐるしいスピードで技術が発達し、グローバル社会が進展していく中で、私たちの心がそのスピードに追い付いていない。
「心のグローバル化」ができていないのではないでしょうか。



もちろん、急に異文化を理解しろ、心をグローバル化しろ、というのは難しいです。

でも、少し意識を変えるだけでも、違ってくるのではないでしょうか?



ということで、次回のゆにcaféは
「心のグローバル化」
について、+Peaceとして話し合っていく予定です。


それでは、次回もお楽しみに!

以上、ぼすでした。

posted by 広大CARP at 01:21| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

自転車並べ報告会!!

どうもどうも、お久しぶりですルートです。

もう6月も半分以上が過ぎましたね (時間がたつのは早いなー)

こんなことを思うたびに、昔はあんなに長く感じてたのに、と思ったり思わなかったり…

なんか年とった感じす そんなことない!まだ若いですよー

さて、そんなことはどうでもよくて、自転車並べの報告を久々にやっていきますよ!

・・・

最近の駐輪場は実は割ときれいというかすっきりしていて、今日は自転車並べをしなくても大丈夫だなと思う日もあったりするんです・・・

するんですが

いや、確かに駐輪場はきれいになりました。駐輪場

しかし駐輪場の周りは きったない

こういわざる負えないのも悲しいですが、まぁこちらをご覧ください

3_bd2Ud018svcnicmfpwhmrwy_9ovaij.jpg

これは最近の駐輪場の写真で、見ての通りスッキリしています。

(まぁ並べた後だったりはしますが…)

そして次にこちら!

4_906Ud018svc1qta70xqzonc1_syzade.jpg

こちらは少しわかりにくいですが、駐輪場の入り口周辺です。

本来ここはちょっとした広場みたいになっていて、自転車を停めるのは禁止されているのですが…

いや、むっちゃならんでる!!!

まぁこの写真自体は4月くらいに撮ったのですが、今もこんな感じ、というかむしろ悪くなってます

大学の人も困っていますし、学生も使いにくそうです

なれてくると当たり前みたいに感じますが、せっかくの場所が泣いています 

駐輪場はもう一つあるので、ぜひそちらに止めてもらってみんなで気持ちよく使いたいものです

さて、今日はこんな感じで、最後に今週の感想をご紹介

「今日は通る人が少なかったが、積極的に声をかけていった。喜ばせるためにいろいろとやってみることが大切だと感じた。」

うんうん、素晴らしい感想です。喜ばせようと挑戦する姿感動的ですね

新たな課題も現れましたが、これからも大学のため、学生の為にがんばっていきます!

ではでは、今日はこの辺で、

お相手は、そういえば前に書いたのいつだっけ? ルートでした

バイビー

S__108478469.jpg
posted by 広大CARP at 22:19| Comment(0) | 自転車並べ | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

ゆにCafé(6月11日、18日)!!

おーーー!お元気さまでーーーす!!

孔明です。
(この名前も定着してきたかな?笑)


そんなわけで、6月11日と18日にゆにCaféをしました!☕

今回から1つのテーマで2週間やっていくことになりました。

テーマはこちら、、


「写真」!!


(写真?)
そうです!写真です!!👀

ほとんどの人がスマホを所有していて、手軽にいつでもどこでも写真が撮れる時代ですが、皆さんは写真をどれくらいの頻度で撮りますか?
そして、どのような時に写真を撮りますか?

スマホのカメラ、、
頻繁に使う人と、ほとんど使わない人、とに分かれるのではないかと思います。


今回参加したメンバーの中では、あまり使わないという回答が多かったです。


11日には写真について人間の心理面から、共有することの喜びを主に話していきながら、+Peaceを考えていきました!



まず、参加者一人一人のお気に入りの写真を見せ合いました。皆、面白い写真やきれいな風景写真、思い出の写真など、その時のエピソードとともに共有していました。


普段から写真を撮らないメンバーがほとんどですが、このように互いに見せ合うことでシェアする喜びをそれぞれが感じていきました!



2017年、「インスタ映え」という言葉が流行語大賞に選ばれ、SNSへの写真の投稿が増えている中ではありますが、どうしてそのように写真を共有したがるのでしょうか?

それはやはり、自分を認めてもらいたい、喜びを分かち合いたい、自分を表現したいという思いからくる衝動ですよね。


なんと、意外なことに50代以上の男性の36%もの人がインスタグラムのアカウントを持っているそうです。
(利用者のほとんどが若者だと思っていました。)


instagram.jpg

Instagramのアカウントを持っている割合
(出典:アライドアーキテクツ 報道発表)



写真は情報を伝える手段であり、記憶を思い起こさせるものです。だからこそ、自分たちから写真を発信することで誰かのためになることがあるのではないかと考えました。



ということで+Peace!


身近なところから平和を築いていけるようなものを話し合っていきました。


今回決まった+Peaceは、

出かけた時やイベントのときに写真を撮って、家族に共有する」というものです。


私たち大学生は親から離れて暮らしている人が多いので、写真を送ることで喜びを分かち合うことができ、家族みんなが楽しい気持ちになれるのではないでしょうか。


家庭の平和が地域や社会、国、世界へと広がっていきますよね!だからこそ、まずは私たちが家族から平和を築く努力をすることが大切ですよね。


普段写真を撮らない人や、外に発信しない人でも一度やってみてみるのもいいかもしれないですね!


この+Peaceがそのためのきっかけになればいいですね!!

cafe.JPG



そしてそして18日には、実践編ということで、大学近くの鏡山公園に行き写真を撮りました!
ただ写真を撮るのではなく、競い合う形式にして、「池」や「植物」などのお題が書かれたくじを引き、それぞれでお題の写真を数枚とり、投票して順位を決めました!

空.jpg
お題「空」

花.JPG
優勝した写真(お題は「植物」)

参加者は「日ごろ写真を撮ることは少ないけど、今日は想像以上に楽しめた!」とのことでした!

ただ楽しいという以上に、価値を感じていけたのがよかったです。


テーマについて実践してみることで、意外なところに喜びや平和を見出すことができると感じました!


yuni.jpg


これを機に、広大CARPでもこれから写真をよく発信していきます!


それでは!次のゆにCafé+Peaceに乞うご期待!!

See you !!
posted by 広大CARP at 08:42| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする