2020年05月27日

定着してきた(?)オンラインゆにcafe👍

皆さん、こんにちは!前回に引き続き、みかんです!

若々しい緑がすがすがしい気分にさせてくれる、そんな新緑の季節ですね笑
コロナもまだ油断はできないですが、少しづつ緊急事態宣言も解除され、普通の日々に戻る兆しが見えてきていますね。
この自粛期間中に自炊スキルを上げた方や、お菓子作りを頻繁にされた方も多いのではないでしょうか?食事の場は大切ですよね~

さて、今回のテーマは、お気づきの方もいるかもしれませんが、「食事」でした!
非常に身近なテーマですね!
テーマが広いだけに、一口に「食事」といっても、切り口によって色んな見方ができるし、関連する事柄があります。
SDGsに関連付けて考えてみても…

ゆにCafé_200528_0003.jpg

おぉ~、こんなにあるんですね~(驚)でも、こうして考えてみると、やはり全ての問題はそれ一つで成り立っているものではなく、どこかでつながっているし、絡み合っていることが分かりますね。

今回は、最初に参加者に食事をする上で重要視していることを聞きました(けっこうおいしさに重きを置いている人が多い印象でした)
次に、私たちにとって当たり前である3度の食事ですが、3回食べることが必要なのか、ということを考えていきました。

調べてみると、3度の食事については結構色んな意見がありました。エネルギー供給の面や、体のリズムの面から3回がいいという考えもあれば、内臓が動きっぱなしでよくないという考えもあります。

また、面白かったのは、3回の食事をするにしても、満腹ではなく、腹7分くらいにすると、長寿遺伝子が活性化されて、すごく健康にいいそうです!!興味ある方は、サーチュイン遺伝子というらしいので、調べてみて下さい (^^)/

そして、今回は普段の食事に何か、+αできたらいいな、というのがゴールだったのですが、参加者に話し合ってもらう前に、例として考えられることを一つ挙げました。
それは、先ほどの腹7分目で食べれば健康的!という内容と、食品ロスの問題をくっつけて、飢餓問題の解決に少し貢献できるのではないか、というものです。
(食品ロスとは、まだ食べられるのに、捨てられてしまう食品、食材のことをいいます)
具体的には、私たちが食べる量を少し減らし、また、食品ロスをなくせば、飢餓問題を解決できるほどの食料が確保できる、という案です。
この量の計算は単純計算ですし、日々の食事の量を減らしたところで直接飢餓問題の解決につながるわけではないですが、そういった大きな意識を持って日々生活するというのは非常に重要なことだと思います。

参加者からは、
様々なレパートリーに挑戦する自分の料理スキル向上+食べてくれる人をより喜ばせる
冷蔵庫に残っている食材を見えるところに書く食材を無駄にしない
 また、食べたいと思った料理も同時に書く何を作るかに迷わない
週1からでも自炊に挑戦してみる健康的で、経済的。結婚した時に相手方から喜ばれるかも笑
…などなど、身近で、実践できそうなアイデアがたくさん出ました!

皆さんも、ぜひ普段の食事、見直してみて下さい!!

長くなってしまいましたが、今回はここまでです(^^)
読んで下さり、ありがとうございました!

それでは、次回もお楽しみに!
みかんでした!👋

ゆにCafé_食事.jpg
posted by 広大CARP at 17:58| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

オンラインで!ゆにcafe!!\(^ ^)/

皆さん、お久しぶりです!みかんです!

2020年度が始まり、早くも2か月が経とうとしていますね…!(驚)
今年はコロナの影響で様々なことに変化が出ている年だと思います。
皆さんも、ぜひ体調にはまだまだ気を付けて下さい!(><)

さて、そんな中、昨年度までは実体で会って話すことが普通だったゆにcafeも、なんと!オンラインで開催されるようになってきました!
新しい試みですね~笑
意外と顔を見えるようにすれば、話しやすくていいですよ👍

ここからが本題ですが、今回のテーマは「睡眠」でした!
SDGsで言うと、3つ目の、「すべての人に健康と福祉を」にあたりますね。

皆さんは、普段、どのような睡眠習慣ですか?
もしかすると、今の状況下では、学校のない学生さんは、けっこう健康的な睡眠時間になってたり、昼夜逆転しちゃってる方もいるかもしれませんね(^^;)

今回は普段、どのような睡眠を取っているか、という話に始まり、睡眠不足がもたらす悪影響や、睡眠の重要性を話していきました。そして、最後には、よい睡眠が良い生活のカギだというところから、よい睡眠のためにこれまでしてきたことを共有しました。


睡眠時間が不足すると、細胞が修復できず、免疫機能が低下します。また、体への負担があるだけではなく、心のストレスも増大し、心身共に良くありません。新陳代謝が落ちるので、体重も増加します(××)

ちなみに、17h起きていると、ビールを1、2本飲んだほろ酔い状態と同じだという情報もありました。これを考慮すると、やはり夜は脳のパフォーマンスが落ちているので、あまり効率が良くないと言えそうです。

寝ている間に、私たちは心身共にリセットされているので、睡眠は非常に重要ですね!!

最後の、これまでしてきたことがあれば共有し、1つからでも、よい睡眠のために実行に移そう!というところでは…

・起きる時間を固定する
・自分専用に合わせたマイ枕で快眠
・スマホの電磁波が脳に悪いので近くに置かない
・真っ暗にして寝る 

などの声がありました!
他の人の話も聞きながら、自分もそれ、やってみようかなと思える、良い時間だったかなと思います(^^)

皆さんも自分に合った睡眠スタイル、見つけてみて下さい!

それでは、また次回!
みかんでした!

睡眠 画像.jpg
posted by 広大CARP at 10:08| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

ゆにCafe 「読書」

こんにちわ!

広大CARPのルートです

コロナウイルスも落ち着いてきてますね!

このまま順調に収束するようにもうしばらくは警戒が必要ですが、うれしい限りです

さて、今週もオンラインでゆにCafeをやっていきました。

な、な、なんと今回はSNS でだれでも参加できるようにしてみました

なので今回の参加者はとっても多いかったです。(ウキウキ)

あ、それで今回の議題ですが、

「読書」

スクリーンショット (471).png

になります。

みなさん本って読みますか?

私は去年から本を読むようにしてみました。

大学生は半数以上が本を読むことがないようです

さらに文系より理系、理系より看医薬系の人が読む習慣がないようです。

読む人も読まない人も、いろいろと理由があると思いますが (なんとなくでしょうけど)

読書のメリットなどを考えていきました。

みなさんはどんなものがあると思いますか?

よく言われるのは、語彙力や文章力が上がる、とか

知識がつくとか、いろんな考え方を知れる、とかですかね…

読書には実はほかにも

想像力や論理的思考力が上がることや、

あと、収入と読書量とは相関関係があるらしいですよ

有名な実業家だったり社長は読書週間があったらしいです!

こう聞くと読書ってしたほうがいいのかな?とか思いませんか?

でもなかなか読めない、忙しいからなぁ~と思われる人もいるかもしれません。

そんな方は、簡単なものから読んだり、興味のあるものを読んでみてはどうでしょうか?

他にも、本を読む人からおすすめの本を教えてもらったり、互いに感想を話したり

どんなことでも一人より、誰かと一緒だとやりやすいですよね

みなさんも本を読んでみてください!

それでは今日はこの辺で

お相手は、読みだすと続きが気になるよね!

ルートでした

ブックス!
posted by 広大CARP at 15:46| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

ゆにCafe「新型コロナウイルス」

皆さんこんにちは!



広島大学では4月22日から大学のコロナ感染防止行動指針がレベル3になりました。

学生の大学への出入りができなくなり、1ターム中はずっとオンライン授業になるみたいです。。


アルバイトがなくなったり、GWの帰省も自粛ムードで、時間が有り余っているのが現状です(´;ω;`)

外に遊びにも行けないからどうしたものか...




ということで今回、その「新型コロナウイルス」についてゆにCafeを行いました!

いやでも、活動禁止なのでは?


そうです。なのでオンラインで開催しました!!




今回は「Zoom」というアプリを用いたのですが、結構いい感じでしたね!


いつもはテーマに関しての平和利用や課題の改善策などについて話すのですが、コロナ感染対策に関してはみな嫌というほどニュースやネットで耳にしていると思うので、今回はコロナウイルスについてよく知って、感染を広げないための意識づけというイメージでやってみました。

コロナ.jpg


調べながら印象に残ったことが、新型コロナウイルスの正式名称は「SARS-CoV2」で、新型コロナウイルス感染症が「COVID-19(coronavirus disease 2019)」だということです。


どちらもよく目にするのですが、違いははっきりとは知りませんでした。「COVID-19」の19は2019年ということだったんですね!(知らなかったのは私だけかも笑)


では、今回調べて分かったことなどを紹介します。


まず、感染による症状には、鼻水や咳、発熱、軽い喉の痛み、筋肉痛や体のだるさ(倦怠感けんたいかん)など、風邪のような症状に加えて、嗅覚・味覚障害、痰や血痰けったん、下痢などもあるようですね。

これが重症化してしまうと、肺炎による呼吸困難、上気道炎や気管支炎などを起こし、さらに肺炎が悪化し重篤化すると、急性呼吸器症候群(ARDS)や敗血症性ショック、多臓器不全などが起こり、場合によっては死に至るケースもあるそうです。


私たちは他人事のようにとらえやすいですが、今もこの感染症と戦っている人が何万人もいると考えると、胸が痛くなります。



また、コロナウイルスの生存期間は付着した物質によって異なるらしく、銅では4時間、ステンレスでは2日間、段ボールは1日間、プラスチック上では3日間らしいです。空気中でも最低3時間は生存するらしく、空気中を長時間漂うので、部屋の換気はかなり重要ですね!!



感染者数の現状は以下のサイトを参考にしました。

日本国内:https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

世界:https://vdata.nikkei.com/newsgraphics/coronavirus-world-map/


日本では緊急事態宣言が出されて、最近になってようやく1日での感染者数が減ってきましたが、感染拡大が完全に止まるのはまだ時間がかかりそうです。



外出時にマスク着用、マスクを自作、手洗いうがいの徹底、消毒の徹底など、すべきこと・できることはたくさんあると思いますが、一番大切なのは「私自身が無症状の感染者である」という意識をもつことですね!


大学生などがコロナウイルス拡大の媒介体となってしまっているのも事実です。



SNS上ではいろいろな情報が出回っていますが、この現状を正しく受け止め、私から変わっていけばさらなる感染拡大も阻止できるのではないでしょうか!こういう時だからこそネットを通じて協力していきましょう!!


ゆにCafé_200424_0001_0.jpg


来週もオンラインゆにCafeを行います!お楽しみに!!


それでは今回はここまで!

See you !!
posted by 広大CARP at 16:48| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

ゆにCafeとは・・・?

こんにちわ!

少しぶりですが、今回は広大CARP活動紹介第三弾!

今回紹介するのは・・・

「ゆにCafe」です!

さて名前だけ聞いても何なのかわからないですよね~

(基本全部そうですけどね…)

簡単に言えば座談会ですね

週に一回、広島大学の学生プラザというところで

18:00~ だいたい1時間半くらい

テーマを決めてそれについて話し合います

ただ、政治とか世界情勢とか最近のニュースについて話す、とかではなく

もっと身近なことについて、フラットな感じで話していきます。

h_ihaUd018svc4a90bi12l7q_o2qh3k.jpg

これまでだと、スマホとかゲームとか音楽とか、いろいろとしましたね。

テーマについて自由に話していくのですが、最終的にはそのテーマに関してよりよい利用法について

つまり、どう使うのがいいのかどんなことをしたらいいのかについて話します。

b_ge4Ud018svcebfkugojraii_12a3hf.jpg

なぜそんなことを話すの? と思うでしょう(思わないかもですが)

それは私たちが平和プロジェクトサークルだからです!

みんながより幸せで過ごしやすい社会に貢献するため

これからを担う大学生が考える機会をつくるために行っています

そのため、私たちだけではなく友達をよんだり、学祭で行ったりして、いろいろな人と話し合いました

どんな感じだったかはこれまでの記事を見てもらえたらうれしいです

これまで参加した人からは

いろいろな事が知れたり、話せて楽しかった、とか

あまり考えなかったことを考えれてよかった、とか

そういった感想をいただきました。

これからも広島大学の大学生が平和について考える機会をつくって行きたいと思います!

ということで、今日のお相手もルートでした。

次回がラスト! かな?

6_he1Ud018svcogd2o46f4gue_hcnawx.jpg
posted by 広大CARP at 10:56| Comment(2) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする