2015年02月03日

2015年初☆プロジェクト


おっ おっ おっ

お元気さまでーーーす!!!


大変長らくお待たせしました…!
(スライディング土下座)

2015年初登場、パンナです。


ブログの更新が遅かったとか何とか、

そんなことより2月3日は

年に1度のBigイベント、節分でしたね!


ここ、広大CARPでもしっかり恵方巻きを食べ食べ、

をまきまきして日本の伝統を守りましたよ。



というわけで、今日の話題はせつぶn

じゃなくて!!!


今日の話題は

1月のとある日に行ったプロジェクトの報告です!


えぇ、もうごまかさずに真面目に行きますよ。



そう、なんと今回は誰もが1度は利用したことがあるであろう


あの


あの



公衆トイレ


を掃除してきちゃいました!!



テーマは

「邪心を越えて、本心でために生きる喜びを感じよう」


普段は西条の街をゴミ拾いすることが多いですが、

1年の初めだからこそ1番汚い所をみんなでキレイにしよう!

ということで、1年生から3年生までの

6人のメンバーで行ってきました!


・・・と、活動を始める前に

先駆けて公衆トイレ掃除活動をしていらっしゃったという

鍵山秀三郎さんの映像を見ていきました。

(鍵山さんとは誰ぞや??という方はぜひググってみてください!
あっ!と驚くこと間違いなしですよ^^ )


映像の中で、素手でトイレを掃除される鍵山さん。


1年生のメンバーは驚きを感じながらも、

この基準に挑戦していくことで、本心の喜びがあるはず!


と、自転車をこぎこぎ出発していったのでした。



〜公衆トイレ到着〜

大学近くの公共施設の前にあるトイレ。


何だかちょっと新しいし、意外とキレイだな・・・


と思いきや!

IMG_1974.JPG

掃除し始めると、便器はもちろん、手洗い場

どんどん汚れが落ちていく・・・

一瞬でトイレクリーナーはボロボロになり、

雑巾は真っ黒になってしまいました。


鍵山さんは、掃除の効用の1つに

「気付く人になれる」

ということを言っておられますが、

まさにこのことか!

と、実際にその現場を目の当たりにしてそう思わされました。


この日は30分間掃除をして活動終了


IMG_1975.JPG

「大変よくできました」




ここで参加したメンバーの感想を1つ紹介☆

「自分の思いに勝てずに敗北感を感じたけど、
それでも自分のできることはやろうと思って挑戦しました。

途中で人が二人来て、ありがとうと言ってもらえて嬉しかった。」


うーん!

やっぱり今日も言わせてください。

ために生きるって素晴らしい!!



最後に、

2015年も広大CARPブログをよろしくお願いします!(^^)

posted by ヒューマ at 12:36| Comment(5) | TrackBack(0) | Project! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする