2015年05月31日

またやっちゃいましたうちら

皆さあ〜〜ん、元気ですかあ〜〜〜!! にゅーかまーのムービィです。
初投稿ですがこれからよろしくお願いします
手(パー)






我らがCARPでは5/27に中央図書館において定例研究会を開催しました。



この定例研究会は今年度からPOWER UPしてよりVISIONが明確になって、興味深いものになったんですよ。




また現代の社会問題について関心と教養を話し合いながら深めていくことはとても大切だと思うんですよ。





しかあ〜し、今回は定例研究会ならぬ定例勉強会です。
そんじゅそこらの学業集団じゃないですよ。





ここではある社会問題について上がってきた質問や意味などを個別で調べて発表に備えることが主な内容です。



立派! 便利!


若者として全く知らない人でも学んでいくって良いですね






とても有意義で楽しくできました。中学生時代を思い出しますな〜。





ちなみに私は”少子化問題”について取り扱ってます。






意外にも結構知らない統計や言葉がありましたよ。 フフフ






あっ、もう夕食だ! ありがとうございました。
ほなまたバイバイ。
posted by 広大CARP at 21:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 定例研 | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

新規一層定例研!



???「みなさ~~~ん!!!こんにちは~~~~!!」



わーい(嬉しい顔)「こんにちは、文字にするとそこはかとない違和感!ジャスです。」



???「今日はこの僕、牛君とジャス君とで一緒に定例研について伝えていくよ!!」



がく〜(落胆した顔)「え!? ・・・牛君!? どういう事!?
あ!!<パペット○ッペト>的な感じね、じゃあ僕はカエル君的ポジションね?」




牛君 「ジャス君は定例研って知ってる?」



がく〜(落胆した顔)「すがすがしいほどの無視だね牛君。もちろん知ってるよ。
    世界を引っ張っていくリーダーになるために、世界で今起こっている問題を具体的に知っていくことを目的にしたCARPのプロジェクトの一つだよね?」




牛君 「その通り!正解した商品として茎わかめ一年分を贈呈するよ!
定例研自体は毎年やってたんだけど、今回はちょっと内容を一新したんだ!」




ふらふら「く、茎わかめ…!?牛君…一歩間違えたらそれは殺人未遂だよ…
たしか、今までは一回ごとに各自でパワポを持ち寄る形式だったよね。でもこのスタイルだと結構、消化不良になったり、まとまりきらずに終わったり…なんてことも多かったんだよねえ」




牛君 「だから今回は一つのテーマを決めたうえで前期全体を通してやるんだ!!
そして!そのテーマはなんと!!」




わーい(嬉しい顔)「なんと?」




01cUd0151qrj8hq507abl_suurki.jpg





牛君 「私が総理大臣になったら、こんな法律を作ります!!」



わーい(嬉しい顔)「おお!なるほど!それならみんな『こうしたい』っていうところから出発したうえで社会問題を知るモチベーションが出るからね。」
   



牛君 「しかもなんと!!!!!」



わーい(嬉しい顔)「なんと?」



牛君 「前期最終回に議員さんを呼んで、作成した法案をプレゼンしていくかも(予定)」




わーい(嬉しい顔)「すげえ!!超豪華じゃん!!!牛丼特盛レベルじゃん!!!」




牛君 「ジャス君!ちょっとその比喩は格差社会が風刺されてるよ!
てことで今回はその出だしとしてみんなで興味がある新聞記事を持ち寄って
    内容を紹介していったんだ。」





ふらふら食糧問題から9条改憲AIIB。はたまた大阪都構想なんかまでめっちゃ幅広かったなあ。でも実際こんなに世界には、日本には問題があふれているのかあ、って考えさせられたなあ。」





牛君 「あ、ジャス君参加してたの!?」





ちっ(怒った顔)「してたわっ!!!!」





牛君 「発表後ごとにチーム分かれて意見、疑問をまとめるディスカッションの時間をとることで、発表した内容も流れずにしっかりと定着したよね!」





わーい(嬉しい顔)「そうそう、やりっぱなしにならずに、次回も頑張ろうって思った。」





牛君 「次は今回で自分が持ち寄った記事の内容をもっと詳しく調べていって
    解決するためには何が必要なのか?どういう法が必要か?を知っていかないとね!」






わーい(嬉しい顔)「社会貢献できる人間になるために社会についての知識を持つことは大前提だからね!!牛君!僕もっと頑張って勉強するよ!!」





牛君 「ジャス君…君も立派になったね。これで僕も<牛の国>に帰れるよ。じゃあね。」





もうやだ〜(悲しい顔)「そんな!牛君!!牛く~~~~~ん!!!!」
        









続きは6月17日...!!

posted by 広大CARP at 02:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 定例研 | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

第一回!訪問ボランティア!

お、お、お、お、お、お、お、




お元気様です!!!!!!




なんて久しぶりなんでしょう!

この感覚!




「嬉しすぎてわ・た・し、舞い上がりそ~う~るんるん(アナ雪より)




…なぽんたです!!




今回は皆さんに重要な報告をしようと思い、

次々と新人たちにブログ更新を追い越されていく中

内心焦りを感じつつ

やっとのことで久々にブログをあげさせていただきました!ぴかぴか(新しい)









さて、そんなことはさておき

今回の報告はズバリ・・・




今年度初!
訪問ボランティア行ってきました!!!





そうなんです!

私たち広大CARPと、もう4年以上お付き合いしてくださっている池田さん

その方のお宅に、新人メンバーであるコール君と二人で久しぶりに訪問させていただきました

久しぶりにもかかわらず、




「よく来てくれました




と大歓迎してくださった池田さん

なんて慈愛に満ちた方なのでしょうもうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

本当に感謝ですね黒ハート







今回は久しぶりでもあったので、

ボランティアというよりは最近の様子や今後の活動について

お互いに話をしていきました。




明るく楽しく話してくださる池田さん

おしゃべりも弾みます

すると突然







「そういえば近くにわらびがたくさん生えているから、一緒に摘みに行きましょう!」




との提案が!





・・・なんと!!

ありがとうございますっ!!





ということで、

近くの野原で山菜取りをすることに

池田さんコール君の三人で、わらびをたくさん摘ませていただきました

さらには池田さんがすでに下処理してくださっていたわらびまでいただき・・・







大漁です







そしてさらにさらに・・・







「裏山にタケノコが生えているかもしれないから、それも一緒に掘りましょう!」







え、




本当に良いんですか!?







ということで急遽タケノコ掘りまで・・・

band-1432094029753.jpg

結局帰るころには、両手にお土産いっぱい状態に

何か喜ばせてさしあげたい、

役に立ちたいと思って伺ったのに、




逆に与えられてしまうとは・・・




池田さんを見ていると、“与えたくて、与えたくて、仕方ない!”という気持ちにあふれていらっしゃるのを感じました。

与えても、与えても、それでもまた与えたい

私たち広大CARPでも、日々活動の中で目指している心の姿勢ではありますが

今回池田さんの姿を見て

改めてその温かさを感じ

自分たちもそんな池田さんのように、人と接することができるようになりたいな

と感じましたexclamation手(グー)




※頂いたわらびタケノコは、

炊き込みご飯お味噌汁にして

サークルメンバーみんなと美味しくいただきました

DSC_0101.JPG




今度は5月27日の「いきがいサロン」という地域の方々の交流会に参加させていただく予定です!

次こそは、私たちも地域の方々に何か与えることが出来るよう、頑張っていきたいと思います!

次回の報告をお楽しみに~
以上、ぽんたでした
posted by 広大CARP at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 突撃奉仕隊 | 更新情報をチェックする