2015年11月27日

後期第一回中間発表

お元気様です。 長らく顔を出さなかったコールです。


今回は広大維新塾(旧:定例研究会)の中間発表の報告です。


11月18日(水)の18時30分から始まりました。テーマは



「私が首相だったら、こんな法案作ります!」です。



このテーマのもと、今回は2本柱で、


青少年問題日本の安全保障問題について学生とOBの方々で熱い議論を展開していきました。
名称未設.png


青少年問題からは、「少年犯罪」と「子供の権利条約」、安保からは、「従軍慰安婦」と「憲法9条改正」について発表してくれました。


私としては、OBの方とディスカッションをしていく中で、私たち以上に平和な世界を目指す熱意にあふれていて、

学生としてOBの方よりももっと燃えていきたいなと感じました。名称未設定.png
↑熟読する学生


また、1年生、2年生のメンバーが発表してくれて、これからに希望を感じた中間発表でした。




次は12月9日中間発表がありますので、前は予定があって行くことが出来なかった人もこの機会にぜひ来てみてください。


共にvisionに向かって前進していきましょう。


以上、コールからでした。











posted by 広大CARP at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 広大維新塾 | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

2015年広島大学大学祭!!

みなさん

お久しぶりです

ほんとに久々に出てきました、流星です


今回は





ビッグニュースがあるのです



何と去る

日時:11月7日(土) ほぼ1日中
場所:広島大学西図書館付近

にて







何かが起こりました





それは何か!?







そう…







あの学祭に...








我らが広大CARPも出店したのです




商品は昨年に引き続き、『はしまき』でした。

987c666aa722196a604d98e622b3c3ea.jpeg

いい感じの生地
たっぷりのキャベツ
ジューシーなお肉
とろっとろのチーズ
そして何よりも溢れんばかりの愛情を盛り込んだ、
最高の食べ物です





メンバー達で協力し合って準備し


期待と緊張の中、迎えた当日!



10時開店と同時にありえないほどの行列が…とまでは行かなかったものの

10分足らずで来店して下さったお客さん第一号を皮切りに

お客さんは二次曲線のように加速していきました!

昼食時になると、もう本当に


6e1Ud0151wg33c8ds3yxi_qmpmz3.jpg



行列ができて止まるところを知りません!



呼び込みもかなりHeat Up!!!!






この『はしまき』を食べて、笑顔になってほしい!
多くの人に元気を届けたい!!
行きかう人々にOneFamily文化を広げたい!!!





CARPメンバーは時間も場所も関係ありません!
為に生きる心を燃え立たせて
熱く熱く
投入しきっていきました!



その姿を見て
「すごいですね。普段は何をしているサークルなんですか?」
と声をかけて下さる方々もいました。
感謝と共に、もっともっと頑張ろうと力も頂きました。



ピークが過ぎて
お客さんが来なくなってきても関係ありません!
明るく元気に、笑顔いっぱいで
叫び続けました!



最後には勉強で忙しいメンバーも駆け付けてくれて
全員がより一つになっていったのを感じました!



一日中立ち続け
焼き続け
叫び続けた疲れはありながらも
それを超える感動を間違いなく得ることが出来たと感じる一日でした。
頑張ってくれたメンバー一人一人の心の中にも
その感動が必ず刻み込まれていったと思います。


長いようで一瞬で終わってしまった一日でしたが
感動はそれだけでは終わりませんでした。





ひそかに(?)
開かれていたあのグランプリ



グルメグランプリの結果が発表されました




その結果、広大CARPは…









なんと…









第2位

e35Ud015mvvf5dbvhu3o_774zap (1).jpg

e35Ud015mvvf5dbvhu3o_774zap (1).jpg

一人一人が限界を超えて頑張ってくれて
全体が一つになった結果だと思います!
みんなの投入に心から感謝を感じた瞬間でした。


この一日を忘れることなく


これからもより一つになって
地域・国・世界の未来を築ける私たちになっていきたいと思います






posted by 広大CARP at 23:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 大学祭 | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

清掃活動~為に生きる喜び~

お元気様でーーーす




最近時間がありながらも、忙しいとうなだれているレイです。




時間の使い方がなってないのか...。?





まあそんな個人の事情はひとまずおいといて...。


今回はなんと!後期初の清掃活動を行わせていただきました!




冬が近づくにつれて、暗くなるのがだんだんと早くなっているのですが...







そんなの関係ない




広島大学を愛するものとして、そこにゴミがあれば拾う!人がいれば挨拶をする!





ということで今回の参加者は4人でしたが、見てください!熱い思いを抱いたこの精鋭たち!


18cUd0151n94doa921hta_s7kh4c.jpg


なんと清清しい表情をしているのでしょう


ゴミもこれだけ落ちていました!


1i0Ud0151c9e1ugrj6eru_54kw6s.jpg




ために生きる実践をすると、こんなにも輝いて見えるのですね。





ところでなぜ私たちは為に生きるのでしょうか?





たまにこういう風に考える人もいます。





自分の満足の為にやっているんじゃないの?単なる自己満足じゃない?




ふむふむ、なるほど...。



自分たちは『大学、地域、社会をつなぐ架け橋となり、One Family文化を実現していきます!』
というMISSIONを掲げて活動しており、より大きなものに目を向けて活動しようとしています。




自分の利益にならないことをやってもいいことあるの?いずれ限界がくるんじゃない?





と考えているそこのあなた!



私たちの学んでいる統一原理の中にこういった記述があります。




『全体的な目的を離れて、個体的な目的があるはずはなく、個体的な目的を保障しない全体的な目的もあるはずがない』






つまり、より大きな目標、目的に向かっていく場合には、その中に内在する個人的な目的も自動的に果たされていくというものです。






大学の為に、地域の為にという大きなものを抱いて活動していれば、自然と自分自身の中に喜びが沸き出って来るのです。




なので大学の為に生きることが、実は自分自身の為へという風にも繋がっているのです。




だから、私たちは清掃活動をしていくし、それが決して苦でなく喜びに感じることができるのです。



という内容を感じさせられた今回の清掃活動でした~



為に生きるっていいですね!







posted by 広大CARP at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 清掃活動 | 更新情報をチェックする