2015年11月27日

後期第一回中間発表

お元気様です。 長らく顔を出さなかったコールです。


今回は広大維新塾(旧:定例研究会)の中間発表の報告です。


11月18日(水)の18時30分から始まりました。テーマは



「私が首相だったら、こんな法案作ります!」です。



このテーマのもと、今回は2本柱で、


青少年問題日本の安全保障問題について学生とOBの方々で熱い議論を展開していきました。
名称未設.png


青少年問題からは、「少年犯罪」と「子供の権利条約」、安保からは、「従軍慰安婦」と「憲法9条改正」について発表してくれました。


私としては、OBの方とディスカッションをしていく中で、私たち以上に平和な世界を目指す熱意にあふれていて、

学生としてOBの方よりももっと燃えていきたいなと感じました。名称未設定.png
↑熟読する学生


また、1年生、2年生のメンバーが発表してくれて、これからに希望を感じた中間発表でした。




次は12月9日中間発表がありますので、前は予定があって行くことが出来なかった人もこの機会にぜひ来てみてください。


共にvisionに向かって前進していきましょう。


以上、コールからでした。











posted by 広大CARP at 10:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 広大維新塾 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕も発表見に行きたかったです> <。

このように社会のことを考えていくことが、結局自分の身の為へも繋がるんですね。

これからも一緒にがんばろう!!
Posted by 零 at 2015年11月27日 11:28
広大の誇りを持っていきました!
Posted by ブレイド at 2015年11月27日 13:11
本当に希望しか見えませんね!
私も見に行きたかった~💦
次こそは…‼
Posted by ぽんた at 2015年11月29日 00:01

中間発表、ナイスファイトでした!
OBの方が熱意にあふれていたんですか!

若者にかける願いは大きいと思うので頑張ってください!
Posted by 熊大カープ まあむ at 2015年12月05日 15:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック