2019年06月16日

ゆにCafé(6月11日、18日)!!

おーーー!お元気さまでーーーす!!

孔明です。
(この名前も定着してきたかな?笑)


そんなわけで、6月11日と18日にゆにCaféをしました!☕

今回から1つのテーマで2週間やっていくことになりました。

テーマはこちら、、


「写真」!!


(写真?)
そうです!写真です!!👀

ほとんどの人がスマホを所有していて、手軽にいつでもどこでも写真が撮れる時代ですが、皆さんは写真をどれくらいの頻度で撮りますか?
そして、どのような時に写真を撮りますか?

スマホのカメラ、、
頻繁に使う人と、ほとんど使わない人、とに分かれるのではないかと思います。


今回参加したメンバーの中では、あまり使わないという回答が多かったです。


11日には写真について人間の心理面から、共有することの喜びを主に話していきながら、+Peaceを考えていきました!



まず、参加者一人一人のお気に入りの写真を見せ合いました。皆、面白い写真やきれいな風景写真、思い出の写真など、その時のエピソードとともに共有していました。


普段から写真を撮らないメンバーがほとんどですが、このように互いに見せ合うことでシェアする喜びをそれぞれが感じていきました!



2017年、「インスタ映え」という言葉が流行語大賞に選ばれ、SNSへの写真の投稿が増えている中ではありますが、どうしてそのように写真を共有したがるのでしょうか?

それはやはり、自分を認めてもらいたい、喜びを分かち合いたい、自分を表現したいという思いからくる衝動ですよね。


なんと、意外なことに50代以上の男性の36%もの人がインスタグラムのアカウントを持っているそうです。
(利用者のほとんどが若者だと思っていました。)


instagram.jpg

Instagramのアカウントを持っている割合
(出典:アライドアーキテクツ 報道発表)



写真は情報を伝える手段であり、記憶を思い起こさせるものです。だからこそ、自分たちから写真を発信することで誰かのためになることがあるのではないかと考えました。



ということで+Peace!


身近なところから平和を築いていけるようなものを話し合っていきました。


今回決まった+Peaceは、

出かけた時やイベントのときに写真を撮って、家族に共有する」というものです。


私たち大学生は親から離れて暮らしている人が多いので、写真を送ることで喜びを分かち合うことができ、家族みんなが楽しい気持ちになれるのではないでしょうか。


家庭の平和が地域や社会、国、世界へと広がっていきますよね!だからこそ、まずは私たちが家族から平和を築く努力をすることが大切ですよね。


普段写真を撮らない人や、外に発信しない人でも一度やってみてみるのもいいかもしれないですね!


この+Peaceがそのためのきっかけになればいいですね!!

cafe.JPG



そしてそして18日には、実践編ということで、大学近くの鏡山公園に行き写真を撮りました!
ただ写真を撮るのではなく、競い合う形式にして、「池」や「植物」などのお題が書かれたくじを引き、それぞれでお題の写真を数枚とり、投票して順位を決めました!

空.jpg
お題「空」

花.JPG
優勝した写真(お題は「植物」)

参加者は「日ごろ写真を撮ることは少ないけど、今日は想像以上に楽しめた!」とのことでした!

ただ楽しいという以上に、価値を感じていけたのがよかったです。


テーマについて実践してみることで、意外なところに喜びや平和を見出すことができると感じました!


yuni.jpg


これを機に、広大CARPでもこれから写真をよく発信していきます!


それでは!次のゆにCafé+Peaceに乞うご期待!!

See you !!
posted by 広大CARP at 08:42| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください