2020年01月23日

ゆにcafe☕ 今回は水がテーマです!

みなさん、こんにちは!みかんです

皆さんの家ではもう、お餅は食べられましたか?
正月に食べ過ぎちゃった!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私もその一人です(笑)毎日きなこもちを食べておりました(笑)


さて、今回は、水問題、特に水質汚染について話し合いました。
SDGsで言うと、目標の6番(安全な水とトイレを世界中に)14番(海の豊かさを守ろう)にあたります。

少しかたい話にはなりますが…。何が原因なのか、改善するために何ができそうか、みんなで考えていきたいですね!

突然ですが、皆さんはきれいな水が飲めない人がどれくらいいるかご存じですか?

なんと世界全体で6億人以上の人が、きれいな水が飲めないそうです…!
そして毎日800人以上の子供たちが汚い飲み水が原因で亡くなっているそうです…。
心痛い現状ですね…。


皆さんは何が問題であると思いますか?


ゆにcafeの参加者からは、
 インフラがない
 飲める水が近くにない、
 お金がなくて整備できない
…などの意見があがりました。

ゆにcafe1.jpg

さて、ここまでは途上国が問題の中心でしたが、わが日本はどうなのでしょうか。

え、日本は水道水も飲めるぐらいきれいだし、問題ないんじゃない?って思われるかもしれないですが、、

いえいえ、日本にとっても水の問題は他人事ではありません!

実は、大阪湾には300万枚ものビニール袋が沈んでいるそうです!驚きですね!

また、今年、オリンピックが開催される東京ですが、東京湾が汚いため、トライアスロンのスイムが中止になったそうです!
開催国としては、とても悲しい現実ですよね…

なぜそうなってしまったのでしょうか?

一つは、大量に生産され、消費され、そしてポイ捨てされている、ということです。

また、東京の方は、下水管が昔のままなので、大雨が降ると汚水も一緒に流れてしまうそうです!

皆さんの近くの海や川でも、汚いなとか、ゴミが浮かんでるな、といったことがあるのではないでしょうか。

やっぱり、きれいな水で、きれいな海や川であるのが理想的ですよね。

では、今の状況を変えるために私たちにできることがあるのでしょうか。

参加者からは様々なユニークな意見が出されました。
 コケや藻を海底に植える
 国をあげて取り組む
 それぞれの自治体で責任を持って取り組む
 プラスチックを分解できて、環境にも悪影響にならないものを開発する

…などなど。

また、実際に自分たちにできるレベルのことで考えると、
 環境にやさしい洗剤、商品を使う
 エコバックを使う、作る
 ビニール袋はもらわない
 ポイ捨てしない

…などの意見が出され、最後には参加者それぞれが実行したいものを一つずつ決めていきました。



皆さんが当てはまるかは分かりませんが、自分の身近な川や海が汚なかったら、悲しいし、やっぱりきれいな方が気持ちいいですよね。

また、オリンピック競技が一つ中止になったのも、私としてはとてもショックでした。「日本の海は汚い」と世界に思われてしまうのは、とても残念なことだなと思います。

自然を大切にし、地元を愛する心を持って、きれいな環境に変え、周囲の人に、後孫に誇れるものにしていきたいですね!

そのためにも、日々の一歩一歩が大事だと思います。
皆さんも、自分にできることを考え、実行してみてください!
共に頑張りましょう

ゆにcafe2.jpg

それでは、また来週!みかんでした
次のテーマもお楽しみに~(^^)/


posted by 広大CARP at 14:03| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください