「地域活動」の記事リスト

2016年10月25日

ちょっとした困りごと

お元気様です

お久しぶりです。ぼすです。

10月ももう下旬。日に日に寒さが増し、冬の気配を感じる今日この頃。いかがお過ごしでしょうか。



さて、先日は、以前からお世話になっている「いきがいサロン」の集まりにお邪魔してきました!
優しい笑顔にコーヒーとお菓子を添えて、温かく迎えてくださいました。


今回は、「普段の生活で何か困っていること」をテーマに話し合いました。

聞いてみると、大学生の視点では見えない、気づかないことが多くあり、とても新鮮でした。
例えば、
点字ブロックのちょっとした段差でつまずいてしまう
老人ホームの空きがない、そういった施設をもっと増やしてほしい
地域の自治会でのイベントが減ってしまった
足が悪くてゴミ出しや庭の草取りが大変
などなど。

今すぐに解決するのは難しそうなものもありましたが、ゴミ出しや草取りは工夫すれば簡単に解決出来そうですね。

そういった日々の暮らしの「ちょっとした困りごと」を解決するために、東広島市社会福祉協議会が「そよかぜねっと」というものを行っているそうです。

それは、「そよかぜさん」がちょっとした困りごとを一緒に解決するというもの。1時間300円で2時間まで利用できるそうです。
そよかぜさんは誰でもなることができます。地域貢献、地域交流ができるとってもステキな取り組みですね。


話し合い自体は笑顔が絶えず、終始和気あいあいとした雰囲気でした。
お話しを聞きながら、困っていることを少しでも減らして、よりよい地域を創っていきたい!と感じました。

帰る際には柿とみかんをお土産にくださり、後日サークルのメンバーで美味しくいただきました。
ありがとうございました


いきがいサロンの皆さんは優しくて、お会いするたびに心が温かくなります。本当の家族のような感じがして、とても居心地が良かったです。
私たちも、そのような家族文化を私たちももっともっと地域、社会に広めていけるように頑張ります

以上、ぼすからでした。
posted by 広大CARP at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域活動 | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

広大 New Hope!!!

お元気様です。

久しぶりに投稿させていただきます。 名前はコールです。

忘れられていなければ嬉しい次第でございます。

始まりました!広大 New Hope! (いきなりですが)

広大 New Hopeって何?という方はブログのトップにあるのでそちらを。

地域交流の一環でこれから毎週火、土に幼稚園に行き、そこで園児たちと交流していきながら、
2016年前期は「広大CARP主催で幼稚園との共同イベントを開催する」という目標でプロジェクトを行っていきます。

実際に先週の土曜日に幼稚園に行ってきました!

そこで園児や先生方と触れ合いながら、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

幼稚園で印象に残った出会いがありました。
人見知りで女の子がいて、私が話しかけようとしても逃げられてばかりでした。
しかしこの子とOne family文化を築くんだ!という思いで接していきました。
そうする中で最後は共に笑い遊ぶようになり、そして他の園児も混ぜて遊ぶようになったんです。

まさに私が架け橋になったという感覚がありました。


これからも幼稚園プロジェクトとして更新していこうと思いますので楽しみに待っていてください。

短いですが、

以上コールからでした。
posted by 広大CARP at 09:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 地域活動 | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

2015年初☆プロジェクト


おっ おっ おっ

お元気さまでーーーす!!!


大変長らくお待たせしました…!
(スライディング土下座)

2015年初登場、パンナです。


ブログの更新が遅かったとか何とか、

そんなことより2月3日は

年に1度のBigイベント、節分でしたね!


ここ、広大CARPでもしっかり恵方巻きを食べ食べ、

をまきまきして日本の伝統を守りましたよ。



というわけで、今日の話題はせつぶn

じゃなくて!!!


今日の話題は

1月のとある日に行ったプロジェクトの報告です!


えぇ、もうごまかさずに真面目に行きますよ。



そう、なんと今回は誰もが1度は利用したことがあるであろう


あの


あの



公衆トイレ


を掃除してきちゃいました!!



テーマは

「邪心を越えて、本心でために生きる喜びを感じよう」


普段は西条の街をゴミ拾いすることが多いですが、

1年の初めだからこそ1番汚い所をみんなでキレイにしよう!

ということで、1年生から3年生までの

6人のメンバーで行ってきました!


・・・と、活動を始める前に

先駆けて公衆トイレ掃除活動をしていらっしゃったという

鍵山秀三郎さんの映像を見ていきました。

(鍵山さんとは誰ぞや??という方はぜひググってみてください!
あっ!と驚くこと間違いなしですよ^^ )


映像の中で、素手でトイレを掃除される鍵山さん。


1年生のメンバーは驚きを感じながらも、

この基準に挑戦していくことで、本心の喜びがあるはず!


と、自転車をこぎこぎ出発していったのでした。



~公衆トイレ到着~

大学近くの公共施設の前にあるトイレ。


何だかちょっと新しいし、意外とキレイだな・・・


と思いきや!

IMG_1974.JPG

掃除し始めると、便器はもちろん、手洗い場

どんどん汚れが落ちていく・・・

一瞬でトイレクリーナーはボロボロになり、

雑巾は真っ黒になってしまいました。


鍵山さんは、掃除の効用の1つに

「気付く人になれる」

ということを言っておられますが、

まさにこのことか!

と、実際にその現場を目の当たりにしてそう思わされました。


この日は30分間掃除をして活動終了


IMG_1975.JPG

「大変よくできました」




ここで参加したメンバーの感想を1つ紹介☆

「自分の思いに勝てずに敗北感を感じたけど、
それでも自分のできることはやろうと思って挑戦しました。

途中で人が二人来て、ありがとうと言ってもらえて嬉しかった。」


うーん!

やっぱり今日も言わせてください。

ために生きるって素晴らしい!!



最後に、

2015年も広大CARPブログをよろしくお願いします!(^^)

posted by 広大CARP at 12:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 地域活動 | 更新情報をチェックする