「ゆにcafe+Peace」の記事リスト

2019年12月03日

ゆにcafe' SDGs.16「紛争」

どうも!みなさんこんにちは!みかんです

広島大学では先週、テストも終わり、ほっと一息…という方も多いのではないでしょうか。
2019年もあと少し…。良い一年となるよう、最後まで走り切っていきましょう!

さてさて、今回はSDGsの16番、「平和と公正を全ての人に」をテーマとし、中でも紛争問題についてゆにcafeを行いました!

紛争と聞くと、遠い話で、自分たちには関係ないように思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、やっぱり平和な世の中にしていこうと思えば、見過ごすことはできない核心的な内容だと思います。

まず最初にSDGsで目指しているところはどこなのか、をみんなで共有していきました。
聞いたことある人もいると思いますが、SDGsではいわゆる積極的平和を目指しています。
ただ紛争を止めるだけではなくて、そこに暮らす人々の暮らしを良くする、ことを目指しています。

その上で、紛争はなぜ起こっているのか、どうして止められないのか、といったことをみんなで意見を出し合いました。

紛争の原因として、食糧問題独裁政治宗教や民族間での価値観の違い領土問題といったことが挙がりました。
また、終わらない要因としては、
 ・自分の利益が第一になっている
 ・価値観の違いを理解しあえない
 ・平和が保障されていない(→不満に思う市民が反乱を起こす)
 ・現地の人も解決の兆しが見えないから諦めかけている    …といった内容が出ました。

そして、何が紛争の解決、平和構築で重要なのか私たちにできることはあるのか…という内容で+Peaceを考えました。

結論としては、価値観の違いを越えて互いに理解しあう努力をすることが、今の私たちにできることであり、かつ重要なことだろうという内容でまとまりました。

やはり、身近な人のことをよく理解し、良い関係を築くことが平和への第一歩ではないでしょうか。

そのためには、よく話すこと、謙虚な姿勢で相手の話を聞くこと、自分自身の考え方を知ること…が大切だと思います。
それによって相手を知り、受け入れ、自分とどこが違うのかを理解できるからです。

皆さんも、身近な人と、お互いの考え方や価値観を共有してみてはいかがでしょうか。
意外と知らなかったその人の一面に出会えるかもしれませんね(笑)

私の周りから平和にしていく人になるため、共に頑張っていきましょう!

ではでは、今回はこの辺で。
また、来週の話も、お楽しみに!笑

それでは!みかんでした!

※すみません、今回は写真がないです…!
posted by 広大CARP at 23:13| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

ゆにCafe SDGs 4.4 教育!!!

S・D・G・s! S・D・G・s!  S・D・G・s!

ということで、スタートから鬱陶しいでおなじみ?ルートです!!!

さてさて、時がたつのは早いものでもう学園祭から一週間以上たってしまいました

やっぱり日々いろいろな事をしていると時間がたつのがはやいですね~

こうもせわしいと12月はどうなることやら・・・

なーんて、思ってないですよー

やることがあるとは有り難いものです


さてそんなことはどうでもよっくって、今日の本題は・・・


ゆにCafe  だーーーー

今回のお題はSDGs目標4.4

「2030年までに、技術的・職業的スキルなど、雇用、働きがいのある人間らしい仕事及び起業に必要な技能を備えた若者と成人の割合を大幅に増加させる。」

です。

これを達成するにはということで話し合いました。

j_if4Ud018svcgr7ee1jwrwv8_rq5hrp.jpg

論点として、自己指導能力を育成するには?

ということで話しました。

自己指導能力とは教育でよく使われる言葉なのですが、

自己実現をするために自ら目標を立て、主体的に行動する能力 みたいな感じです。

能力を身に着けるにも、自分で自分を成長させられないとできないですからね

いつまでも いるわけないだろ 先生が 教われるのは 今だけなんだ

短歌風に言ってみましたが、駄作ですねー

まぁ、向上心を持って挑戦し続けるから働きがいもあるってものですよ。


さてさて、実際どんな感じだったかというと話したの重要なところを話すと、

まず目標や夢が大切で、でも目標は何となくあるけど具体的に行動できないって人は多い

じゃあ行動できるようにするにはどうしたらいいだろう?

なりたい自分や目標を明確にしてやる気を高めるのがいいのではないか!

って感じです。



さてそんな中でた+Peaceは・・・

目標のみえる化

です!!!

目標をみえるように紙に書いて、飾って、意識し続ける! (受験生かな?)

そうやって、目標に向かっていけるようになればあなたの幸せはすぐそこに⁉

ということで、皆さんもぜひ!



ということで今回はここまでとしましょう

今回は抽象的なテーマで難しかったですが、これからもっと深めていきたいと思います。

それでは今日のお相手は、明日はきっといい日になるよ!

ルートでした。 see you next

j_jf4Ud018svcnsjyzudzghbq_bzaepq.jpg
posted by 広大CARP at 17:54| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

ゆにCafé「児童労働」

どうもこんにちは、孔明(こうめい)です。


先日ブログでもお伝えしましたが、一大イベントの広島大学大学祭が終わりました。
広大CARPではゆにCaféを企画し、多くの方々に来ていただきました。成功に終わってよかったです!
今年これなかった人はぜひ次のきかいに来てくださいね!



さあ、今回の記事はタイトル通りゆにCaféです!

11月7日(火)に行いました。

大学祭が終わり一区切りつきましたが、これからもSDGsに関してゆにCaféを行いたいと思っております。


11月最初のテーマは目標8のターゲット7!
「強制労働を根絶し、現代の奴隷制、人身売買を終わらせるための緊急かつ効果的な措置の実施、最悪な形態の児童労働の禁止及び撲滅を確保する。2025 年までに児童兵士の募集と使用を含むあらゆる形態の児童労働を撲滅する。」
です。



難しいと思いますが、今回はこのうちの児童労働に関して議論していきました。


a_31903e_i_5fiUd018svc1wox9kzp6lgvl_dgbwsp.jpg


ところで、皆さん


児童労働の実態はご存じですか?

現在、世界の児童労働者数は1億5200万人(5歳~17歳)もいるらしいですよ!!


数が大きすぎてイメージができないかもしれませんが、これは世界の児童の10人に1人の割合です。(10人に1人!?)


かなり多いですよね。そのうちの1億3000万人はアフリカとアジアで、ほとんどは発展途上国です。


皆さんも想像できると思いますが、児童労働の多くは農業です。発展途上国の少年少女が農作業をしているとよくききますよね。

そこで、児童労働の原因を考えていくと、、、


貧困

教育機会の欠如

児童労働を当然視する地域社会、また無関心

武力紛争や自然災害

農村部から都市への移住によるスラム化

不適切な法律、制度


などがあげられるのではないでしょうか。


実は日本でも児童労働の問題があり、少なくとも6000人ほどいるらしいです。
あまり考えられないですね。

日本では農業ではなくサービス業や工事現場などでの労働が多いようです。


日本の場合は、学校に行きたくない学生や、母子家庭などでの貧困などが原因に挙げられます。



様々原因はありますが、今回は世界と日本で共通している、教育の観点から話を進めることにします。


というのも、子供は将来世界を動かしていく存在ですから、子供の時期にしっかりとした教育を受ける必要があると考えたからです。




下の図は貧困と児童労働と教育が密接にかかわっていることを示すものです。

図1.png


http://www.ftcj.com/get-educated/child-labor.html


この図から、途上国の子供たちが教育を受けるためには、貧困を解決しなければならないし、そもそも働かなければ生きていけない。このままでは一向に解決しません。



一方、日本などの先進国では、国としての貧困はないものの、相対的に貧困な家庭が一部存在します。そういった家庭では、家族を養うために働かなければいけません。

また、家庭での教育が十分でなくなると、学習意欲が持てずに教育を受けられる環境にあるにもかかわらず、受けずに働く学生も多くいます。



こういった原因はすべて大人にありますよね。



でも私たち大学生にできることなんてあるのでしょうか。


直接的にかかわることはできないかもしれませんが、私たち自身ことを考えると、将来親の立場になった時のことを意識しておくのはいいことかもしれません。



また、世界に目を向けたときに、海外支援ボランティアにかかわることが私たちにできることなのではないかと思いました。


広島大学にも多くの海外支援ボランティアがあります。


学生が関わることのできる活動もしているので、積極的に協力していきたいですね。


ということで今回の+ピースは「海外支援ボランティアの活動に関わる」になりました!



私たちとは無関係という意識を捨てて、全世界の子供たちが、働くのではなく、将来に希望をもって教育を受けることができるように私たちから変わっていきましょう!!


a_319079_i_4fiUd018svcb6q6f1cherad_cn8ei3.jpg


それでは今日はこの辺で、


See you !!


posted by 広大CARP at 17:21| Comment(0) | ゆにcafe+Peace | 更新情報をチェックする